オデッセイハイブリッドの標準車の走行性能はどう?

オデッセイハイブリッドは標準車とアブソルートが用意されています。
何かとスポットがアブソルートに当たりがちですが、

オデッセイハイブリッドの標準車の走行性能はどうなのでしょうか?

オデッセイハイブリッド標準車.jpg

エンジンとモーターの

パワーフィール的にはアブソルートと違いはないです。

しかし、乗り心地で言えばアブソルートより一段とソフトで軽やか。総じて爽快です。


●高速道路
そして高速道路でもアブソルートよりもさらに快適に感じます。
サルーン的にゆったりしたストローク感のある乗り心地。

ただ、16インチタイヤは低転がりタイプなので粒の粗い路面では、17インチタイヤよりもロードノイズが目立つことがあります。
それは、パワーユニット系の静粛性が高まったためであると思われます。

●ワインディング

ハイブリッド標準車とアブソルートの重量差は20kg。
パワー的に違いはないものの、上り坂で加速するためにエンジンを回すと・・・ノイズがやや大きめにキャビンに響きます。

とはいえ、モーター的であり、耳障りでないレベルですが、アブソルートよりも大きく聞こえるのは確かです。

アブソルートとのメカニズム的な差は、ハイブリッド標準車はノーマルサスペンションであり、車高もダウンしていない点ですね。
タイヤも燃費に重点を置いた低転がりタイプ。

なので、ワインディングでのロール量は多めになります。
とはいえ、実際の安定感はかなりのもの。

ロールスピードも穏やかであり、コーナリングに不安を覚えることもないです。
ワインディングではゆったりした走りが合っていますが、ファミリーを乗せることが多いミニバンにとってそれはネガとはなり得ないでしょう。

なので走行性能としては総じて高いもの。
あとはどのような走りが自分に合っているか?がアブソルートと標準車を選ぶポイントになるでしょう。
posted by オデッセイハイブリッドどうなの at 12:03 | オデッセイハイブリッド 走行性能


オデッセイハイブリッド標準車の乗り心地

オデッセイハイブリッドのグレード