オデッセイハイブリッドのステアリングスイッチ、そのほかのスイッチまとめ

オデッセイハイブリッドのステアリングとそのまわりは・・かなりスイッチ類が多いです。

これは以前5年〜6年乗り慣れたクルマを手放してオデッセイハイブリッドに乗り換える場合、最初は戸惑いそうです。
でもすぐ慣れるでしょうね。

そんな工夫がステアリングスイッチとそのまわりに施されています。

オデッセイステアリング.jpg

ステアリングスイッチの右側は・・

クルーズコントロールとLKAS(車線維持支援システム)。
そしてメーター内のインフォメーション切替スイッチが装備されています。


ステアリング左側スイッチには
オーディオ&ナビと発話スイッチが並んでいます。

見ればわかりますが、すべてのスイッチの形状が違います。
また、目的別にレイアウトすることで使い勝手と慣れやすい配置という配慮がなされているのです。


ステアリングまわりで見てみると・・・
・パワースイッチ
オデッセイパワースイッチ.jpg

全車スマートキーシステムを採用しているので、キーを携帯しているだけでドアの施錠・開錠、そしてプッシュ式のパワースイッチの操作もできます。


・EVモードスイッチ

オデッセイEVスイッチ.jpg

バッテリー残量と速度などの条件を満たせば、エンジンを始動せずにモーターだけで走行できるモード。
スイッチはシフトレバーの下に位置しています。

・電動スライドドア開閉スイッチ&ECONスイッチ

オデッセイスライドドア開閉スイッチ.jpg
インパネ右端にある電動スライドドア開閉スイッチ。
誤操作を防ぐため、シーソー式になっています。

また、ECONスイッチは走行制御を燃費重視にするモード切替スイッチです。


・シフトレバー

スイッチではないですがシフトレバーは電子式ではなく、レバー式。
一番下にあるSというのは・・
オデッセイ シフトレバー.jpg

アクセルへの応答性が高まるモードです。
そして回生ブレーキも強く効かせられるので、長い下り坂があればこれを活用したいところです。

posted by オデッセイハイブリッドどうなの at 23:24 | オデッセイハイブリッド ステアリングまわり


オデッセイハイブリッド標準車の乗り心地

オデッセイハイブリッドのグレード