オデッセイハイブリッドか、ガソリン車か?長い目でお得なのはどちら?

オデッセイを購入する際の最大の悩みどころは、ハイブリッド車かガソリン車どちらを選ぶ?ということです。
購入金額で考えると、ハイブリッド車はガソリン車よりも58万円高いです。

考え中.png
ですが、エコカー減税はハイブリッド車は免税。
そしてガソリン車は一部減税にとどまっています。

なので


税額の差で、約7万円縮まり・・・ガソリン車とハイブリッド車は実質51万円の違いになります。

例えば、実際の燃費がJC08モードの85%。
レギュラーガソリンがリッターあたり120円として・・アブソルートの比較で51万円の差額を取り戻せるのは、11万kmを走った頃になります。

1年間の走行距離が1万kmだと11年かかり・・
1.5万kmの場合だと7年で取り戻せる計算になりますね。

で、当然そのあとはハイブリッド車の方がお得なわけです。

ところが、乗り心地、走りの質を考慮し・・・購入して3年〜5年で売却する場合の査定額はガソリン車よりもハイブリッド車が上回ります。

したがって、さまざまな要素を考慮すれば元をとるのに11万kmかからないです。

なので短期間に11万km走る方であれば、ハイブリッド車を選択するのがだんぜんお得なのですね。


>>オデッセイハイブリッドの平均値引き価格はこちら

【オデッセイハイブリッド 購入金額を抑えるの最新記事】
posted by オデッセイハイブリッドどうなの at 23:40 | オデッセイハイブリッド 購入金額を抑える


オデッセイハイブリッド標準車の乗り心地

オデッセイハイブリッドのグレード